Top > 大人ニキビ > 漢方薬で体質改善してにきびを治そう

漢方薬で体質改善してにきびを治そう

大人にきびはほとんどの場合、生活習慣からくる
ホルモンバランスの乱れが原因となって引き起こされます。

ですから、出来てしまったにきびに対して
塗り薬で殺菌をしても根本的解決はできません。

皮膚科では抗生物質などの内服薬を処方してもらえますが
長期的な服用は副作用が心配です。
にきびを治すためには体質を改善しなくてはいけませんから
長期間服用しても安心の漢方がオススメです。

漢方は効果は緩やかですが、ホルモンのバランスを整え
皮膚の免疫力を高めたりすることができます。
また、体の治癒力を高めることができるので、飲むのをやめても
再発しにくい体を作ることができます。

当帰芍薬散、加味逍遥散、桂枝茯苓丸、荊芥連翹湯
清上防風湯、十味敗毒湯などがにきび治療に効果的です。
自分の体質に合うものを選んでください。

アトピー肌・敏感肌・乾燥肌に最適な化粧品はこの3つ!←クリック